前へ
次へ

結婚式のコストはどこにかけるべきか

結婚にはいくらぐらいかかるのというのがまず不安になることでしょうが相場を参考にしてお金の使い方というのを考えてみましょう。
まず、平均すると新婚旅行まで含めて考えてみると400万円ぐらいの平均と言われています。
かける金額はまさにそれぞれであるといえるわけですが、掛けられる金額に予算があるというのにはどれも同じことが言えるでしょうから、どこに配分するのか、ということを考えることです。
招待客おもてなし感謝の意を伝える場としてあった結婚式ですので、特に最近では料理など招待客などにかけるコストを高くする傾向が強くあります。
食事などにこだわるということは特に多かったりするのでそれは悪いことではないでしょう。
特にアレルギー対策などをしっかりと行うことができるホテルなり披露宴会場なりを選ぶようにするということで安心して招待客の皆さんが食事をできる環境を作りと言えるわけです。
これは招待客にも明確に確認しておきましょう。

Page Top