前へ
次へ

結婚式に持って行くサブバッグの選び方

女性は荷物が多く、結婚式などに出席するときは悩みがちです。
パーティーバッグでは心もとないので、たいていサブバッグを持って行くことになるでしょう。
トートバッグなど普段使いのものを持ってきている人もいますが、本当ならきちんと専用のサブバッグを用意したいところです。
材質は革やビニールではなく布のものを選びましょう。
ただし布でも、帆布などのカジュアルなものではなくて光沢があって華やかなものです。
色は黒か白ですが、黒なら慶弔両用なので便利でしょう。
ただ地味になりがちなので、フリルなどの装飾がついたものなどだとベターです。
パーティーバッグが白っぽい場合、サブバッグと重ねて持つことで引き立ちますのでコーディネート全体を考えて色を選ぶといいでしょう。
あまり大きくてもカジュアルになりすぎるので、A4サイズ程度で留めます。
まだ荷物が増えるようなときは宿泊先で先に預けるなり、コインロッカーを利用するなりして会場に向かいます。

Page Top