前へ
次へ

結婚をするときには挨拶にいきます

結婚する時には当然お互いの両親への挨拶というのを行う必要があります。
装いはどのようなものであるのかということなのですが第一に男性であれば普通にスーツで問題はないでしょう。
女性でもスーツか上品なワンピースあたりにすると良いです。
スカート丈などには注意しておきましょう。
極端に短いものはお勧めできることではないです。
胸元も開きすぎないようにすることです。
基本的に両方ともヘアスタイルは無難なものにしましょう。
とにかく清潔感が大事ということになります。
極端な話、別に両親に挨拶をして許諾を得なくてもお互いに成人しているのであれば勝手に結婚というのはできなくはないのですが、やはり周囲に祝福された結婚という事の方が良いに決まっていますから正しい挨拶をするようにしましょう。
手土産も必要です。
基本的に何でも良いのですが前日までには用意しておき、渡すようにしましょう。
申し込みをする時の口上があるわけですが、基本的に定型文で問題はないので、何度も練習しておきましょう。

Page Top